住宅ローン借り換えランキングで今後はどうなる?

住宅ローンの金利は、現在(2015年3月)が底値かもしれません。
住宅ローン金利の推移は1月、2月は下降していました(固定金利のみ、変動金利は据え置き)が、3月は上昇しています。
あと数ヶ月間、金利の推移を観察しなければ正確な判断は難しいですが、2020年に開催を控えた東京オリンピックに向けて、今後は景気は回復していくと思われますので、住宅ローンを借り換えるなら今がチャンスと言えるでしょう。
借り換え先ランキングで上位の銀行は「ソニー銀行」です。
ソニー銀行は変動金利、固定金利ともに高評価で、某ランキングサイトでは2冠に輝いています。
利用客の82%が借り換えユーザーなのも注目すべき点で、固定金利と変動金利を自由に乗り換えられるので、彼らにとっては金利の動向に応じて対策が取りやすいというメリットがあるようです。
住信SBIネット銀行の借り換え諸費用は?低金利で人気!【いくら必要?】